学費・奨学金

学費・奨学金

学費について

学費内訳は以下のとおりです。

(単位:円)
入学金 授業料 実験実習費 施設設備費 初年度合計
理学療法学科 400,000 900,000
(各期1/2)
100,000
(各期1/2)
200,000
(各期1/2)
1,600,000
作業療法学科 400,000 900,000
(各期1/2)
100,000
(各期1/2)
200,000
(各期1/2)
1,600,000

理学療法学科

入学金 400,000
授業料 900,000
(各期1/2)
実験実習費 100,000
(各期1/2)
施設設備費 200,000
(各期1/2)
初年度合計 1,600,000

作業療法学科

入学金 400,000
授業料 900,000
(各期1/2)
実験実習費 100,000
(各期1/2)
施設設備費 200,000
(各期1/2)
初年度合計 1,600,000
※その他に、初年度教科書代、保険代、実習着代等、約15万円が必要となります。

4年間の学費の総額は計520万円になります。

経済的負担の少ない本学の納入金

本学は、初年度納入金を160万円(入学金込み)、2年次より120万円で設定しています。
一方、類似の大学の初年度納入金は173万円~195万円であり、2年次からは148万円~178万円です。(※本学独自調べによる)
4年間総額で見た場合、その差額は97万円~209万円にまで昇ります。
他大学より本学の学費は非常に安価な金額であり、経済的負担が少ないのは魅力の1つとなっています。

奨学金について

奨学⾦制度

日本学生支援機構奨学金について

日本学生支援機構奨学金は優れた学生であって経済的理由により就学が困難なものに対して貸与を行うことにより、次代の社会を担う豊かな人間性を備えた創造的人材の育成に資することを目的としています。

詳細について
第一種奨学金
(無利子貸与)
第二種奨学金
(有利子貸与)
貸与金額

自宅生

月額20,000円、30,000円、40,000円、54,000円から選択

自宅外生

月額20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円から選択
入学年度により選べる貸与月額が異なります。

月額20,000円から120,000円までの1万円単位の金額の中から選択
学力基準

1年生:

高校の成績(評定平均値)3.5以上

2年生以上:

学科成績上位1/3以内

  •  ・
    成績が平均水準以上
  •  ・
    学修に意欲があり、学業を確実に修了できる人
募集時期 4月 4月
貸与開始 4月 4~9月の間で希望する月
備考 日本学生支援機構
http://www.jasso.go.jp/shougakukin/

第一種奨学金(無利子貸与)

貸与金額

自宅生

月額20,000円、30,000円、40,000円、54,000円から選択

自宅外生

月額20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円から選択
入学年度により選べる貸与月額が異なります。

学力基準

1年生:

高校の成績(評定平均値)3.5以上

2年生以上:

学科成績上位1/3以内

募集時期 4月
貸与開始 4月
備考 日本学生支援機構
http://www.jasso.go.jp/shougakukin/

第二種奨学金(有利子貸与)

貸与金額 月額20,000円から120,000円までの1万円単位の金額の中から選択
学力基準
  •  ・
    成績が平均水準以上
  •  ・
    学修に意欲があり、学業を確実に修了できる人
募集時期 4月
貸与開始 4~9月の間で希望する月
備考 日本学生支援機構
http://www.jasso.go.jp/shougakukin/
奨学金の募集および採用後について
  •  ・
    在学採用は毎年1回、4月上旬に新規採用説明会を開催します。掲示にて日程をお知らせします。
  •  ・
    採用後は、採用者説明会で返還誓約書を配付します。返還誓約書を期日までに提出しなければ「採用取消」となります。
  •  ・
    奨学金の貸与を辞めたい、貸与月額を増額、減額したい場合は事務部 学生課まで来て下さい。
  •  ・
    貸与終了後は、奨学金を返還するための「リレー口座加入申込書」を提出してもらいます。そして、貸与終了後半年が経過すれば、リレー口座から返還が始まります。
  •  ・
    家計状況の急変や不慮の災害等により、緊急に奨学金が必要となった場合は、募集期間外であっても、申込ができますので事務センターまで来て下さい。
奨学金の継続手続

奨学生は、毎年1月頃、奨学生の経済状況および修学状況について確認することを目的として「奨学金継続願」をインターネットから学生支援機構に提出してもらいます。掲示にて日程をお知らせします。提出期限内に提出しない場合は、奨学生の資格を失うことになりますので注意して下さい。

日本学生支援機構奨学金
種類
  •  ・
    予約採用
    高等学校で申込みを行います。予約採用の決定後は、入学後の手続きとなります。
  •  ・
    在学採用
    入学後に申込みを行います。
  •  ・
    緊急採用
    在学中の緊急時に申し込みを行います。(第一種奨学金のみ)
  •  ・
    応急採用
    在学中の緊急時に申し込みを行います。(第二種奨学金のみ)

※すべての種類において、申込み=決定ではありません。